納得の無添加化粧品 通販ランキング1位の高評価
敏感肌の方にもおすすめの天然 自然派の無添加化粧品

メニュー

無添加コスメまめ知識

日焼け止めのコツtop

日焼け止めの効果と持続時間を100%にする!塗り方と選び方を伝授

「日焼け止めってどう塗れば効果が出るの?どれくらい持つの?」と疑問に思っていませんか?

自分ではちゃんと塗ったつもりだけど、自己流の塗り方だとキチンと日焼け止めが効果を発揮してくれるかどうか、不安になりますよね。

そこで今回、無添加工房OKADAの無添加コスメ豆知識では、日焼け止めの効果的な塗り方やNGな使い方肌にイイ日焼け止めの選び方を詳しくご案内していきます。

最後まで読んでいただければ、より効果的に日焼け止めを使えるようになりますよ♪

【徹底解説】日焼け止めの効果的な塗り方

日焼け止めは、正しく使用しないと本来の効果を発揮してくれません。

そう、「とりあえず塗ったからOK!」というものではないんですね。

それでは、どのように塗れば効果が得られるのでしょうか?

そこでまず、取り組んでいただきたいのが、日焼け止めを塗る前の3つのポイントです。

 日焼け止めを塗る前に押さえるべき3つのポイント
  • 均一にむらなく塗る
  • 肌になじませるように塗る
  • 重ねづけをする

つまり、「日焼け止めの効果を得るには、塗られていない箇所を作らない」ということがポイントなんです。

「とりあえずサーッと塗る」という方は、むらづきになってしまいますので、3つのポイントをしっかりと守ってみてくださいね。

それを踏まえた上で、ここからはパーツごとの日焼け止めの効果的な塗り方をご案内していきます!

【塗り方①】顔・首は指のはらで塗る

日焼け止めの塗り方-顔
まずご案内するのは、顔と首への日焼け止めの効果的な塗り方についてです。

顔と首を紫外線からしっかり守るために必要な日焼け止めの量ですが、こちらはメーカーの容器に書いてありますので、ご覧になってみてくださいねね。

今からご案内するのは8つの手順です。

「え、8つもあるの?!」と思われるかもしれませんが、後でくすみやシワができて後悔したり、高額な美白系の化粧品を買ったりせずにすみますので、ちょっと面倒でも、あなたの「日常のスキンケア」に取り入れていただければと思います。

※あと、手順を実際にイメージしてみてくださいね。

 顔・首への日焼け止めの効果的な塗り方8つの手順
  • 【手順①】手のひらに日焼け止めの半量をのせ、額、両ほほ、顎、鼻に置く
  • 【手順②】4本の指のはらを使いなじませるように、額の中心部から髪の生え際まで塗り広げる
  • 【手順③】頬と顎は、内側から外側へなじませるように丁寧に塗り広げる
  • 【手順④】鼻は筋に沿って、上から下へなじませる
  • 【手順⑤】まぶたと目のまわりは、手の甲で日焼け止めを伸ばし、やさしく目頭から目尻に沿ってなじませる
  • 【手順⑥】首も日焼け止めを手の甲で伸ばし、鎖骨の上辺りから顎の裏側まで塗り広げる
  • 【手順⑦】首の後ろも同様に塗る
  • 【手順⑧】残りの日焼け止めを使って①~⑦をもう一度繰り返す、2回目はやさしく一気に塗り広げるイメージで行う

1回目は肌をこすらない程度の力で、なじませるように丁寧に塗っていき、重ねづけの2回目は、全体を均一にカバーするように塗ってくださいね!

【塗り方②】ボディは手のひら全体で塗る

日焼け止めの塗り方-体

次に、体への日焼け止めの効果的な塗り方についてです。

日焼け止めの量はメーカーの容器をご覧になってみてくださいね。

※書いていない場合はメーカーに聞いてみてください。

それでは、手順をご案内していきます。

 ボディへの日焼け止めの効果的な塗り方4つの手順
  • 【手順①】日焼け止めを腕の外側中心部、肩から手の甲まで線を引くようにのせる
  • 【手順②】手のひら全体を肌に密着させ、大きな円を描くように3~4回塗り広げてなじませる
  • 【手順③】腕の内側、脚の表裏も同様に塗る
  • 【手順④】均一にむらなく仕上げるため、①~③を繰り返す

体に塗る場合は、表と裏に分けて日焼け止めを塗りますので、気づかないうちにサイドに塗り残しができてしまうことがあります。

なのでサイドまでしっかり円を広げるように、意識してみてくださいね。

・・・さて、ここまでは効果的な塗り方についてご案内してきました。

ここからは、ついやってしまいがちなNGな使い方をご案内していきます。

効果的な塗り方とセットで覚えてしまってください!

効果ナシ!6つのNGな日焼け止めの使い方

日焼け止めNG

日焼け止めも使い方を一歩間違えれば、効果がないだけでなく、肌トラブルの元になることがあります。

ここからは、アメリカの皮膚ガン研究を行っている皮膚科医が指摘する「日焼け止めのNGな使い方」を6つ、ご案内していきますね。

 日焼け止め「5つのNGな使い方」

肌が乾燥した状態で日焼け止めを塗ると、肌荒れの原因になります。

また、推奨されている使用量より少ない量を塗ると、効果は大幅に減少してしまいます。

それから、塗るタイミングも重要です。

肌を紫外線から守るための保護バリアが、肌を覆うまでには約20分かかります。

ですので、日焼け止めを塗ってから20分以内に肌を紫外線にさらすと、日焼けしてしまう可能性が高いんですね。

さらに、汗をかくと、日焼け止めは流れてしまうことがあります

その場合はこまめに塗り直す必要があります。

※日焼け止めの塗り直しについては、こちらの「【日焼け止めの塗り直し】メイクの上から1分・オフは5分で簡単に♪」に詳しく載っていますので、ご覧になってみてくださいね。

それから日焼け止めは、保存状態が悪かったり古くなったりすれば、酸化して変質してしまいます。

見た目やニオイで分からなくても、期限切れのものは肌トラブルの原因になります。

・・・このように、日焼け止めは間違った使い方をしてしまいますと、効果が減少するどころか、肌に悪影響を及ぼす可能性までありますので、注意が必要です!

【素朴な疑問】日焼け止め効果の持続時間は?SPFとPAが関係してるってホント?

SPFとPAの効果

日焼け止めの効果の持続時間は、SPFとPAが関係しています。

一度は目にしたことがあると思いますが、何となく「数値が高ければ日焼け止めの効果は高く、持続時間が長い」とお考えではありませんか?

一理あるのですが、実はSPFやPAの数値が高い日焼け止めを長時間使ったり、毎日使ったりすると、肌トラブルになりかねないんです。

SPFとPAをキチンと理解して使えば、そうしたことは確実に防ぐことができます。

まずはこちらの表をご覧ください。

SPFとPAの役割の違いと、日焼け止めの効果の持続時間についてまとめたものです。

防ぐ紫外線の種類 意味 効果の持続時間
SPF UV-B(紫外線B波)

※肌表面に炎症を起こし、シミの原因になる

UV-Bが肌に炎症を起こすまでの防止時間を何も塗らない時と比較した数値。

※1~50+で表示され、数値が高いほうが防止時間が長くなる

・SPF1=20分

・SPF20
20分×20倍=400分(約7時間)

※日常生活に適している

・SPF50
20分×50倍=1000分(約17時間)

※炎天下レジャーに適している

PA UV-A(紫外線A波)

※肌の真皮層に到達し、DNAやコラーゲンにダメージを与え、シワやたるみの原因になる

UV-Aに対する防止効果を4段階の「+」で表示。

※+の数が多くなるにつれ効果が高くなる

PA+ 効果がある
PA++ かなり効果がある
PA+++ 非常に効果がある
PA++++ 極めて高い効果がある

SPFやPAについての説明をすると数字などが出てきて読み飛ばしてしまいがちですが、ぜひ上の表をご一読いただければと思います!

この表をご覧いただくと「日焼け止めの効果ってこんなに長い時間続くんだ!」と思いませんか?

実は日常で使う分には、SPF20、PA++で十分に効果的なんです。

SPF20、PA++ 保湿力もあり下地にもOK!
ノンケミカルUVミルクをチェックする

朝8時に日焼け止めを塗って、お昼の2時前に塗り直せば、しっかりと紫外線対策はできます。

※紫外線の時間帯については、「紫外線が強い時間帯は?絶対焼かないための知識と5つの対策法を伝授」をご覧になってみてください。

ただ、日常生活でも汗をかきますよね。

そうすると、その効果は表示された時間どおりではなくなってしまいます。

ですので、汗をかいたり化粧崩れした時は、塗り直しをするようにしてくださいね♪

※日焼け止めの塗り直しについては、こちらの「【日焼け止めの塗り直し】メイクの上から1分・オフは5分で簡単に♪」に詳しく載っていますので、ご覧になってみてくださいね。

SPF50などの数値の高い日焼け止めは、海水浴に行ったり、屋外でテニスやゴルフをしたり、山登りしたり、スキー・スノボをしたりといった特定のシーンにだけ使用するようにしてくださいね。

日常でも特定のシーンでも絶対焼きたくない人は、『日焼け止めしたい人におすすめ!帽子や日傘、サングラスなどの紫外線対策グッズで「もう焼かない」を実現』でフル装備の紫外線対策をなさってください。

タイプ別!効果を最大限に引き出す日焼け止めの選び方

日焼け止め選び方

日焼け止めには、ミルクやクリームタイプなど、たくさんの種類があります。

「なんとなくこのタイプが好きだから」という理由で選びがちですが、その特徴を活かした使い方をする必要があります。

そうしないと、本来の日焼け止めの効果は得られなくなってしまうからです。

ここでは、日焼け止めを選ぶときのポイントや各タイプの特徴と使い方についてご案内していきます!

日焼け止めを選ぶときの4つのポイント

あなたの日焼け止めを選ぶ基準は何ですか?

「効果がある」、「使い心地がいい」、「ランキングが上位だから」、「口コミが良いから」、「売れてるから」など、いろいろとあると思います。

効果があるのは当たり前ですが、それと同じぐらい重要なのは「肌にとってイイものかどうか」です。

日焼け止めは、毎日、長時間、肌につけ続けるものだからです。

ですので、ここでは肌にイイ日焼け止めを選ぶ4つのポイントをご案内しますね。

 肌にイイ日焼け止めを選ぶ4つつのポイント
  • SPF20、PA++程度のものを選ぶ
  • ノンケミカルのものを選ぶ
  • 保湿力の高いものを選ぶ
  • 特徴や用途に合わせて選ぶ

まず1つ目のSPF20、PA++程度のものを選ぶ理由ですが、こちらは先ほどもご案内した通り、日常ではSPF20、PA++で十分だからです。

日常生活に炎天下でのレジャー用のSPF30~50/PA+++は必要ありません

肌への刺激が強いため、肌トラブルの原因になってしまうからです。

2つ目のノンケミカルのものを選ぶ理由は、肌トラブルを防ぐためです。

”ノンケミカルではない日焼け止め=ケミカルの日焼け止め”には、肌の上で化学反応を起こして紫外線の影響を減らす役割がある紫外線吸収剤が使用されています。

この成分が肌トラブルを引き起こす可能性があるのです

SPFやPAの数値が高いものは、ノンケミカルと書いてあってもケミカルの日焼け止めです。

さらにいえば、数値にかかわらず、ノンケミカルと書いてある日焼け止めも、実際はそのほとんどがケミカルの日焼け止めですので、ご注意いただきたいと思います。

※ノンケミカルの日焼け止めについては、「ノンケミカル・天然成分100%の日焼け止め」をご覧になってみてください。

3つ目の保湿力の高いものを選ぶ理由は、日焼け止めを塗るときは、保湿に意識がいかないことがあるからです。

というのも、湿度が高い季節に塗ることが多いから。

ですが、保湿をしないと、肌は乾燥しがちになってしまいます。

ですので、保湿効果のある成分が配合された日焼け止めを使って、潤いをキープするようにしてくださいね。

天然系、自然系の成分だけで構成されたものがベストです。

そして、4つ目の特徴や用途に合わせて選ぶ理由は、日焼け止めの効果を十分に得るためです。

特徴とは何なのでしょうか?

ここからは、6種類の日焼け止めの特徴と使い方をご案内していきますね。

6種類の日焼け止めの特徴とおすすめの使い方

日焼け止めのタイプ 特徴 用途に合った使い方 効果
ミルク 伸びがよく肌に密着しやすいため、塗りやすい 。肌なじみがよく、ファンデーションとの相性がいい 。保湿効果が高い。 メイク前、日常生活のメイン使用に最適
クリーム 肌なじみがよく、ファンデーションとの相性がいい 。保湿効果が高い。テクスチャーが固めで伸びにくい。 メイク前、日常生活のメイン使用に最適
ジェル 伸びがよく、軽いつけ心地でさっぱり感がある。白浮きしないが、落ちやすい。 体用として夏場のレジャーに最適
パウダー 低刺激で、持ち運びしやすい 。落とすのに、専用のクレンジングが必要な場合がある。 メイクの上からの塗り直しに最適
スプレー 手を汚さず簡単につけられるが、カバー力は弱い。持ち運びしやすいが、落ちやすい。 屋外での塗り直し、髪に最適
シート 簡単にいつどこでも塗れるが、SPF/PAの数値が低い。 忙しいときの体用に最適

この表にあるように、それぞれ特徴が大きく違ってきますので、用途別に使い分けるようにしていただきたいと思います。

ちなみに、普段使いなら、肌なじみがよくて伸びやすいミルクタイプが1番おすすめです。

理由は、保湿効果も高く化粧下地として使え、さらに伸びがいいので均一にむらなく塗ることができるからです。

最初にご案内した通り、日焼け止めは均一にむらなく塗ることが重要でしたね。

ですので、「どのタイプがいいか迷うな・・・。」というときは、使いやすいミルクタイプのものを選ぶようにしてみてくださいね。

保湿力もあり下地として使える!ノンケミカルUVミルクをチェックする

まとめ

日焼け止めの効果を最大限に活かすには、メーカーの指定する適量を、むらなく均一に塗るということと日常ではSPF20、PA++で十分に効果的なことが分かりました。

あとは、ノンケミカルのものではないと、肌トラブルの原因になりかねませんので、慎重に選ぶようにしてみてくださいね。

今回ご案内した効果的な塗り方と選び方を実践していただければ、屋外でも楽しく過ごしていただけますよ♪

過去のコラム一覧
ディートの成分

ディート不使用でも虫除けはできる!安全かつ効果的な3つの対策法

虫除け効果の高いディートって、安全なの?」、「これって安全なのかな?子供に使ってもいいのかな?」と…

ハーブ虫除け

ハーブで虫除け!おすすめの5種類と育て方、活用方をご紹介♪

ハーブを使った虫除けで、夏場の蚊やゴキブリを寄せ付けないようにできるのかな?」と疑問に思っていませんか?…

赤ちゃんの日焼け止め

赤ちゃんの日焼け止めはいつから?正しい使い方&おすすめ種類も!

「赤ちゃんに日焼け止めは必要?使うならいつから?どんな種類がいいの?」

・・・日々、成長していく赤ちゃん…

ノンケミカルとは

ノンケミカルとは?ケミカルの日焼け止めとの違いや成分・特徴から使い方まで紹介!

ノンケミカルって何がイイんだろう?」、「知り合いにすすめられたから、ノンケミカルの日焼け止めに切り替えたいんだけど、何がいいん…

【完全版】徹底した日焼け対策と紫外線防止に役立つ予防法を大公開!

「日焼け対策ってどこまでやれば肌を守れるの?」と不安に思ったことはありませんか?…

日焼け止めの落とし方は?洗顔の疑問からアフターケアまで大公開!

「しっかり洗顔したけど、・・・日焼け止め、落ちてないんじゃないのかな?」と不安になるこ…

日焼け止めの効果と持続時間を100%にする!塗り方と選び方を伝授

「日焼け止めってどう塗れば効果が出るの?どれくらい持つの?」と疑問に思っていませんか?…

【日焼け止めの塗り直し】メイクの上から1分・オフは5分で簡単に♪

「日焼け止めは塗り直したほうがいいのは分かるけど・・・でも、メイクをいちいち落としたりするの?…

曇りの日も紫外線量は多く、紫外線は強いので油断せずに有効な紫外線対策3選で肌のケアを。

「曇りでも紫外線量は多いって聞くけど、ホントなのかな?」とお考えではありませんか?曇りの日にフ…

紫外線が強い時間帯は?絶対焼かないための知識と5つの対策法を伝授

「紫外線が強い時間帯っていつなんだろう?朝夕や季節によって変わったりするのかな?」と考えなが…

原因不明の急な肌荒れをチェック!効果大&即効性アリの6つの治し方

「あっ!また肌荒れ!!なんで?原因は?これから人に会うんだけどな・・・。」と、お困りではありま…

透明感のある肌になるには?作り方は4つの習慣を変えるだけ

「芸能人みたいな透明感のある肌ってどうやったら作れるの?」、「透明感のある肌ってそもそも何?」…

肌のくすみをとるには?4つの原因と改善法で理想の透明感をゲット♪

「最近、肌のくすみのせいで老けて見られるな。化粧ノリも最悪だし・・・」、「肌のくすみのせいで、…

使いやすくて万能?オリーブスクワランの9つの美容効果と使い方

「オリーブスクワランが美容にいいっていうけど、どんな効果があるの?」、「スクワランとかスクワ…

使毛穴ケアで黒ずみ解消!毛穴トラブルのある肌をきれいにする方法3選

「毛穴の黒ずみを何とかして、肌をきれいにしたい!」、「ポツポツ目立つ毛穴って、ケアすれば小さくできるの?」…

「50代でも美肌」の秘訣はコレ!肌をきれいにする方法と予防法!

「このままだと私の肌はどうなっちゃうんだろう?50代になっても肌をきれいにする方法って、あるの…

肌をきれいにする方法として食べ物は効果的!具体的な食べ物や摂り方のルールを徹底解説!

「肌をきれいにするには食べ物も大事。…なんだろうけど、何を食べればいいの?」と悩んでいませんか?…

ニキビ肌を綺麗にする方法6選!ニキビの予防法、ニキビ跡の治療法も徹底解説!

「もうヤダ!またニキビが増えたよ・・・」と悲しんでいるお子さんを見て、「どうしてあげたらいいん…

かゆい?粉を吹く?赤い?ヒリヒリする?顔が乾燥したら症状・原因別に最適な対策を♪

「乾燥肌の顔をどうにかしたい。」「顔が乾燥するのって、私のスキンケア方法が間違ってるから?」と…

【合わないだけ?】急に化粧水がヒリヒリした時の原因と4つの対処法!

「新しい化粧水に変えたら顔がヒリヒリする」、「生理前になると化粧水で肌がヒリヒリとしみる」とお…

30代が肌をきれいにする方法6選!肌トラブルに有効なスキンケアを。

「30代になってから、あれ?こんなところにシミあったっけ?ってことが増えてる」、「・・・なんか去年…

30代が肌をきれいにする方法6選!肌トラブルに有効なスキンケアを。

「30代になってから、あれ?こんなところにシミあったっけ?ってことが増えてる」、「・・・なんか去年…

40代の肌トラブルはシミ・シワ・たるみ・毛穴!その症状と原因を解説

40代女性が悩む肌トラブル、ランキング上位は①シミ、②毛穴、③シワ・たるみ・ほうれい線、④くすみで…

実はシンプル!40代の肌をきれいにする方法は基本のスキンケアを見直すだけ!

【今からでも遅くない!】40代が肌をきれいにするための3つの方法をご案内します。40代になって放っておけ…

【敏感肌の症状③】肌がかゆくなる・ヒリヒリする

ここでは代表的な4つの敏感肌の症状の 「肌に赤みが出る」、「肌が乾燥している」、「肌がかゆくなる・ヒリ…

敏感肌の症状と原因を把握して、改善法やスキンケア選びを取り入れよう♪

敏感肌とはどのような症状の肌のことか、ご存知でしょうか。まずはチェックリストで敏感肌かどうかをチェッ…

スクワランの効果・効能と選び方、使い方を知って、役立てよう♪

スクワランが気になってるんだけど、効果って何?」「スクワランの選び方や効果的な使い方について知りたい…

【絶対焼かない】グッズ・日焼け止め・食べ物で紫外線対策・UV対策

焼きたくない!」という方に最適な紫外線対策グッズ7選のご案内。具体的には①帽子、②日傘、③サングラス…

【美容やダイエットだけじゃない】オリーブオイルの7つの効果・効能

オリーブオイルには美容やダイエット以外にも、効果・効能があります。例えば、ヘアケアや便秘の改善、白髪…

【おすすめ?】コールドプロセス製法の純石鹸のメリット・デメリット

肌に優しい石鹸とされるコールドプロセス製法で作られた純石鹸。本当におすすめなのでしょうか?コールドプ…

【肌が弱いは生まれつき?】3つの原因と体質改善・化粧品選びのコツ

肌が弱い人は生まれつきなのかそうでないのか?肌が弱いかどうかを診断する方法でチェックしてみてください…


無添加化粧品トライアルセットが半額
店長のひとこと DIARY 岡田日記
「界面活性剤」について
今回はお客様から「界面活性剤」についてご質問をいただいたものをご紹介します。 身近な「石鹸」ですが、しっかり知っておいていただきたい内容です。K.U 様…
6月おすすめセット
8,000円以上(税込) 送料無料
お電話、FAXでもご注文
毎月当たる!プレゼントキャンペーン
定期購入コース 送料無料


掲載情報 PRESS

専門書でご紹介いただいています!

画像:専門書
題 名
安全な生活をするために
食品・生活用品リスト
出版社
特定非営利法人
化学物質過敏症支援センター
著 者
青山和子、河瀬由佳、村田知章、
センター事務局員一同
題 名
真実のナチュラルコスメ読本
出版社
毎日コミュニケーションズ
著 者
勝田小百合、小松和子

ご利用ガイド SHOPPING GUIDE

スターターセット・ミニのみご購入の場合

郵便・コンビニ振込またはクレジットカードでお支払いください。(どちらも手数料無料)
郵便・コンビニ振込の場合は、商品に同封の振込用紙(郵便・コンビニ共通)にてお支払いください。

その他の商品をご購入の場合

クレジットカードまたは代金引換でお支払いください。(どちらも手数料無料)
商品ご注文時にご希望のお支払い方法をお選びください。

【VISA】【MASTER】【JCB】【AMEX】

画像:クレジットカード
スターターセット・ミニのみご購入の場合

メール便にてお届けします。
ご注文確認後10日以内に、ご指定の送付先のポストまでお届けいたします。(メール便の場合は配達日時がご指定いただけません。)

その他の商品をご購入の場合

宅配便にてお届けします。
ご注文確認後7日以内に宅配便にてお届けいたします。【日本郵便・佐川急便】
※配達時間のご指定をご希望の場合は、
【午前中】【12~14時】【14~16時】【16~18時】【18~20時】【20~21時】からお選びください。

商品在庫の都合等により、発送を遅らせていただく場合がございます。
その際にはメールにてご連絡させていただきますので、ご了承ください。

スターターセット・ミニのみをご購入の場合

送料無料です。

その他の商品をご購入の場合

お届け先1件につき、ご購入金額が8,000円以上(税込)の場合は送料無料
8,000円未満の場合は一律580円(税込)をご負担願います。

  • ※離島・一部地域は、追加送料がかかる場合がございます。
  • ※海外の場合は、ご購入金額に関係なく実費送料(国際郵便EMS)を申し受けます。

商品の返品・交換は、商品到着後30日以内にご連絡ください。

配送途中の破損及び不良品、誤配送による返品・交換の場合は、恐れ入りますが送料着払いでご返送ください。確認取れ次第、対応させていただきます。

上記以外のお客様のご都合による返品・交換は、商品の性質上、未開封のものに限らせていただきます。尚、送料・手数料はお客様ご負担でお願いいたします。

お客様の全ての個人的な情報は、第三者に提供することはございません。ご安心してお買い求めください。
商品のお届け、ご請求の対応、今後のお買い物時のカスタマイズ、サービスの向上、お客様との連絡などの目的で使用いたします。
ご不明な点がございましたら、下記のアドレスまでお問い合わせください。

無添加工房 OKADA
[e-mail] info@mutenka-okada.com

カレンダー

※受注は年中無休です。
赤文字の日はメールでのお返事が出来ません。

お問い合わせ CONTACT

お電話、FAXでもご注文いただけます。
画像:0120-000-610(年中無休)9:00~20:00
画像:0120-116-100(24時間受付)
商品内容についてもご不明な点や、ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。