納得の無添加化粧品 通販ランキング1位の高評価
敏感肌の方にもおすすめの天然 自然派の無添加化粧品

メニュー

無添加コスメまめ知識

実はシンプル!40代の肌をきれいにする方法は基本のスキンケアを見直すだけ!

オイル指先

「今まで目を背けてきたけど・・・40代になって年々、シミやたるみが増えてきてる。…どうしよう。。」とお悩みではありませんか?

納得の無添加化粧品を作り続ける 「無添加工房 OKADA」のコラム「無添加コスメまめ知識」では、40代の肌をきれいにするための、3つの重要な「基本ケア」の方法と具体的な美肌を維持するための予防法です。

とてもシンプルなケア方法なため、「こんな単純なことだけを見直せばいいの?」と思ってしまうのですが、実践していただくと、てきめんに実感していただけますよ♪

40代で「肌をきれいにする方法を知りたい!」という方は、ぜひ、取り入れてみてくださいね。

監修者 岡田伸司

2000年に日本で初めてコールドプロセス製法でオリーブオイル100%の洗顔石けんを開発する。以来、余計なものを一切含まない納得無添加の無添加化粧品を生み出し続ける。化粧水やクリーム、日焼け止め、クレンジングなど、ランキングサイトで1位を獲得する。敏感肌の女性はもちろん「赤ちゃんにも使えるほど肌へ優しい」と好評。Instagramはこちら

肌をきれいにする方法を知る前に…40代からの肌トラブルをチェック!

「肌をきれいにしたい」と思い立ったら、まずは、鏡でじっくりあなたの肌を見ることから始めてみてください。

今まで見ないフリをしてきた肌のトラブルがそこに映っているハズです。

こちらは、代表的な40代の肌トラブルの症状とその原因ですが、恐らくあなたの肌トラブルは、このどこかに当てはまるのではないでしょうか。

 40代から悩まされる肌のトラブルとその原因一覧

※症状や原因を詳しく知りたい方は、該当の箇所をクリックすると、すぐに情報を得られます。

症状 原因
シミ(老人性色素斑) ・加齢
・紫外線の影響
⇒ 詳しく見る
シミ(肝斑) ・女性ホルモンのバランスの崩れ
⇒ 詳しく見る
毛穴の黒ずみ(メラニン毛穴) ・肌のターンオーバーの乱れ
・紫外線の影響
⇒ 詳しく見る
毛穴の開き(帯状毛穴) ・乾燥
・コラーゲンの減少
⇒ 詳しく見る
シワ(表情ジワ) ・表情のクセ
・ストレス
⇒ 詳しく見る
シワ(乾燥ジワ) ・肌の乾燥
・紫外線の影響
⇒ 詳しく見る
たるみとほうれい線 ・コラーゲンの減少
・エラスチンの減少
表情筋の衰え
⇒ 詳しく見る
くすみ ・血行不良
・肌の乾燥
・肌の糖化
・肌のカルボニル化
⇒ 詳しく見る

もし、これらの肌トラブルに当てはまっているなら、安心してください。

対処方法があります!

こちらは、その対処方法、つまり、40代の肌をきれいにする方法の一覧です。

 40代の肌をきれいにする方法の一覧

※肌トラブルにいち早く対処したい人は、該当の箇所をクリックすると、すぐに情報を得られます。

40代の肌トラブルの種類 改善のポイント 具体的な改善方法
シミ 皮脂汚れの過酸化脂質への変化をなくす 正しい洗顔を行う
毛穴 角栓などの汚れを取り除き乾燥させない 正しい洗顔保湿を行う
シワ・たるみ 間違ったスキンケアを見直し乾燥させない 正しい洗顔保湿を行う
たるみ コラーゲン・エラスチンの減少を抑える あなたに合う基礎化粧品を使う
くすみ 皮脂汚れを取り除き乾燥させない 正しい洗顔保湿を行う

さて、ここからは、これらの方法について、詳しくご案内していきますね。

40代からでも遅くない!肌をきれいにする3つの方法

40代からの肌トラブルを改善するための具体的な方法は、大きく①「正しい洗顔をする」、②「あなたに合う基礎化粧品を使う」、③「十分な保湿をする」の3つがあります。

この3つ、いずれもスキンケアにおいて基本的なことですが、実はできていないことが多いのです。

40代になり「肌をきれいにしたい!」と思われているなら、もしかしたら、このあたりでもう一度、スキンケアを基本から見直す時期なのかもしれません。

それでは早速、肌をきれいにするための方法をご案内します。

【40代の肌をきれいにする方法①】美肌の原点は洗顔にアリ

きれいな肌になるためには潤いが必要不可欠です。

その潤いを取り戻すためには、洗顔方法から見直さなければなりません。

なぜなら、間違った洗顔方法では肌が乾燥し肌トラブルを招くからです。

乾燥は40代の肌にとって大敵です。

正しい洗顔方法を行い、余分な皮脂汚れを落とし水分を肌に浸透させやすくするのが、肌をきれいにする方法の最初のステップです。

それでは、美肌を手に入れるための正しい洗顔方法の手順をご案内します。

まず初めに、正しい洗顔方法を行う上でのポイントがこちらです。

 正しい洗顔方法のポイント
  • 熱湯ではなく、ぬるま湯で洗顔を行う
  • ゴシゴシ洗うのは厳禁
  • すすぎを丁寧に行う
  • 洗顔は朝と夜の2回以上は行わない
  • 上記のポイントを押さえた上で、洗顔方法の手順がこちらです。

     正しい洗顔方法の6つの手順

    【手順①】手を洗う

    手についた雑菌をしっかり洗い落とします。

    ↓↓

    【手順②】顔をぬるま湯で洗う

    ホコリや汗などを洗顔前にぬるま湯で優しく洗い流しておきます。

    ↓↓

    【手順③】洗顔料を泡立てる

    きめ細かい泡をたくさん泡立てます。目安は肌と手の間でクッションになる程度の濃密さです。

    手で泡立てるのが苦手な方は泡立てネットを使うことをおすすめします。

    ↓↓

    【手順④】優しく洗い始める

    おでこや皮脂の多いTゾーンから洗い始めます。

    きめ細かい濃密な泡をたっぷりのせ、肌と手が直接触れないように気をつけながら円を描くように洗います。

    洗う順番は、①おでこからTゾーン、②頬、③顎、④目元、⑤口です。また、目元と口は皮膚が薄いので、こすらず泡をのせるだけで十分です。

    ↓↓

    【手順⑤】ぬるま湯でしっかりすすぐ

    32~34℃くらいのぬるま湯を手にためて、優しく20回~30回ほどすすぎます。

    洗顔料のすすぎ残しがないように気をつけてください。

    ↓↓

    【手順⑥】清潔なタオルで優しく水分をとる

    タオルでこすらず、優しく押さえるように拭き取ります。

    シミや毛穴が気になると「入念に洗顔をしなければ!」と思ってしまいがちですが、洗顔のしすぎは、必要な皮脂や美肌成分さえも洗い流してしまいます。

    肌に泡をのせて洗顔する時間は、1分以内を目安にしてくださいね。

    キチンと習慣として身につけるために、最初はタイマーをセットするなど、工夫してみてください。

    「でも、朝は洗顔しない方がイイって聞いたことがある」という方もいると思いますが、40代・50代になっても肌を綺麗なままにするなら、朝も洗顔をしてくださいね。

    その理由はこちらの「朝も洗顔しない方がイイってホント!?」で詳しくご案内していますので、一度、ご覧になってみてください。

    洗顔も大切なスキンケアの1つです。

    【40代の肌をきれいにする方法②】あなたに合った基礎化粧品を選ぶ

    続いての肌をきれいにする方法は、あなたに合った基礎化粧品を選ぶ、というものです。

    40代からのエイジングケアはとても重要です。

    しかし、あなたの肌の状態に合った基礎化粧品を使わない限り、いくら高くて評判のよい基礎化粧品を使っても効果は期待できません。

    選び方の指針ですが、あなたの肌が本来持っている免疫力やターンオーバーを回復するようなスキンケアを選ぶようにしてください。

    その具体的なポイントは、次の5つです。

     40代からの基礎化粧品選び「5つのポイント」

    【ポイント①】天然・自然由来の成分が多いものを選ぶ
    【ポイント②】金額的な負担が少ないものを選ぶ
    【ポイント③】パッチテストを行う
    【ポイント④】心地よいテクスチャーと香りのものを選ぶ
    【ポイント⑤】パッケージや広告に惑わされない

    詳しくご案内しますね。

    【ポイント①】天然・自然由来の成分が多いものを選ぶ

    基礎化粧品を選ぶポイントの1つ目は、安全安心のために、天然・自然由来の成分が多いものを選ぶことです。

    40代から肌をきれいにする基礎化粧品を選ぶには、まず何よりも配合されている成分が大事です。

    新発見された最新の成分や最新の技術に目が行きがちですが、肌にとって本当に大事なのは、あなたの肌が本来持っている力を引き出すことです。

    そのためには、天然由来、自然由来の成分で構成された安全性の高い基礎化粧品を選ぶことが大事です。

    成分表を見て、植物の名前が多いものを選ぶようにしてみてください。

    【ポイント②】金額的な負担が少ないものを選ぶ

    基礎化粧品を選ぶポイントの2つ目は、金額が値ごろなものを選ぶというものです。

    基礎化粧品は、長期間(最低でも1ヵ月~3ヵ月)使いつづけて効果を感じることができるアイテムです。

    あまりに高価なものを選ぶと、出費がかさむことでストレスを感じてしまったり、本来の量を使わなかったりして、本来の潤いが得られないなんてこともあります。

    高価だからイイということはもちろんありません。

    もちろん、プチプラには、それ相応の成分しか入っていません。

    ですので、成分表をしっかりとチェックして、天然由来、自然由来の成分で構成された基礎化粧品をいくつかピックアップして、あなたなりの価格の相場感を持つようにしてみてください。

    【ポイント③】パッチテストを行う

    基礎化粧品を選ぶポイントの3つ目は、パッチテストを必ずすることです。

    パッチテストとは、あなたの肌に合うかどうかをチェックすることです。

    基礎化粧品にはお試し品がたくさんあります。

    成分を中心に調べてみて、「これは!」と思うものを取り寄せ、パッチテストを行うことで、あなたに合うものを探すようにしてみてください。

    【ポイント④】心地よいテクスチャーと香りのものを選ぶ

    基礎化粧品を選ぶポイントの4つ目は、あなたにとって心地よいテクスチャーと香りのものを選ぶことです。

    自分に必要な美容成分が配合されていても、金額的に負担が無くても、使用感が良くなかったり匂いが合わなかったりするものは、使用しつづけることが困難です。

    成分が良く、金額が値ごろで、パッチテストしても問題ないようなら、後はあなたにとって心地よいかどうかを、選ぶ際の判断基準に入れましょう。

    【ポイント⑤】パッケージや広告に惑わされない

    基礎化粧品を選ぶポイントの5つ目は、パッケージや広告に惑わされないようにすることです。

    パッケージデザインが優れていたり、広告の印象が良いから、その化粧品が良いわけではありません。

    あくまでも自分に合ったものを選ぶことが大切です。

    「いち早く、5つのポイントに沿った肌に優しい基礎化粧品を手に入れたい」という方は、こちらの「本当に肌に優しい・肌にいい化粧品は敏感肌向け・無添加・オーガニックのどれ?」をご覧ください。

    「やっぱりオーガニックとかがイイのかな?」という方は、ぜひこちらの「オーガニックコスメとは?」で、理想と現実を知ってください。

    より確かな情報をもとに、スキンケアをしていってくださいね。

    【40代の肌をきれいにする方法③】十分な保湿をする

    さて、3つ目の肌をきれいにする方法。

    それは、正しいスキンケアで、十分な保湿をすることです。

    40代になると肌の水分量と油分量が減少していくため、肌の乾燥や肌からハリがなくなってきていることを実感します。

    また、女性ホルモンの分泌が減少してくるので、肌質も変わってきます。

    そこで大切なのが、肌を乾燥させないこと!

    乾燥はいろんな肌トラブルを引き起こす元凶です。

    その乾燥から肌を守るために「保湿」に力を入れてスキンケアを行うと、40代からでもきれいな肌づくりができます。

    それでは、美肌を手に入れるために40代の肌に必要な保湿の方法をご案内します。

     40代からの保湿方法「3つの手順」

    【手順①】化粧水をやさしく肌になじませる

    ↓↓

    【手順②】安全性の高い保湿成分が配合された美容液を使う

    ↓↓

    【手順3】乳液またはクリームで油分を補う

    この手順をもう少し詳しくご案内していきますね。

    【手順①】化粧水をやさしく肌になじませる

    やさしく潤う 天然植物原料だけで作った化粧水

    なるべく安全性の高い保湿成分が配合された化粧水を選び、使用方法に書かれている量を手のひらにとり、やさしく肌を包み込むように押さえて浸透させていきます。

    ※肌をこすったり、叩くのは厳禁です。

    【手順②】安全性の高い保湿成分が配合された美容液を使う

    オリーブの実 1万個分の力 本物の潤い美容液

    選ぶべき美容液は、最新の成分や最新技術が導入された美容液ではありません。

    乾燥した肌は、本来の肌と違い弱って来ている状態です。

    このままほうっておくと敏感肌になってしまいます。

    ※敏感肌への対処方法は「敏感肌の症状と原因を把握して、改善法やスキンケア選びを取り入れよう♪」に詳しく記載していますので、ご覧になってみてください。

    そんな弱りつつある肌の状態に合うのは、自然由来の安全性の高い保湿成分・美容成分などが配合された美容液です。

    美容液は、使用方法に書かれている量を手のひらにとり、やさしく指の腹を使い数ヶ所にのせていきます。

    そして肌をこすらないように、顔の中心から外側へ、下から上へ伸ばすようになじませます。

    最後に、化粧水と同じ感じで、やさしく肌を包み込むように押さえます。

    【手順③】乳液またはクリームで油分を補う

    合成界面活性剤 無添加 植物100%の美容クリーム

    ここでも、高い保湿効果を持つ安全性の高い保湿成分・美容成分が配合された乳液またはクリームを選んでください。

    ※理由は美容液のところと同じで、肌が弱りつつあるからです。

    まずは、使用方法に書かれている量を手のひらにとります。

    続いて、両手に乳液またはクリームを広げ、やさしく大きな円を描くように顔の中心から外側へ、頬、おでこ、顎、鼻の順番でなじませていきます。

    乾燥しやすい目や口まわりは、重ねづけするとさらに効果的です。

    洗顔後にたった数分、そのまま放置するだけでも肌は乾燥していきます。

    十分な保湿効果を得るためには、できるだけ早く40代からの保湿方法「3つの手順」で、ケアをするように心がけてください。

    おすすめ度順に掲載!40代の肌をきれいに保つ方法8選

    ここまでは40代の肌をきれいにする方法をご案内してきました。

    次はきれいにした肌を保つための方法、言い換えれば、元のきれいではない状態に戻らないための予防法をご案内します。

    その方法は8つあります。

    こちらは、その方法をおすすめ順に掲載した一覧表です。

     40代の肌をきれいに保つ方法の一覧

    方法 費用 効果 手間 おすすめ度
    紫外線対策をする
    良質な睡眠を取る
    運動をする(その習慣を持つ)
    食べるものに気を遣う
    美肌効果を促す入浴法を取り入れる
    サプリメントを取り入れる
    リンパマッサージで老廃物を流す
    メンタルケアで肌老化を防ぐ

    ここからは、おすすめ順にご案内していきますね。

    【40代の肌をきれいに保つ方法①】紫外線対策をしっかりする

    赤ちゃんも使えるほどの優しさ 潤う日焼け止め

    紫外線は、40代からの肌トラブルの原因に全て含まれていました。

    なぜここまで紫外線が肌の老化に関わるのでしょうか?

    それは、紫外線が表皮を通り抜け真皮にダメージを与えるからです。

    真皮には繊維芽細胞と呼ばれる細胞があり、この繊維芽細胞が肌のハリを保つ美肌成分であるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作り出します。

    しかし、紫外線によってダメージを受けた繊維芽細胞は、その働きを低下させてしまいます。

    その結果、シワやたるみなどの症状が出てくるのです。

    紫外線対策を今すぐ始めなければ、ますます肌は加齢と紫外線によって美肌から遠のきます。

    これ以上、紫外線による肌の老化を食い止めるため、紫外線対策のポイントをご案内します。

     紫外線対策のポイント
  • 紫外線が強い正午前後の外出を控える
  • 日傘や帽子、サングラスを使用する
  • 衣服で首などの肌をカバーする
  • 自分に合った日焼け止めを使用する
  • 紫外線対策と言えば日焼け止めですが、おすすめなのは紫外線吸収剤が入っていないノンケミカルの日焼け止めです。肌への刺激が少なく負担も軽くなるからです。

    「ノンケミカルって、よく聞くけど、イマイチ、意味が分かってない…」という方は、「ノンケミカルとは?」で、詳しくご案内していますので、参考になさってください。

    40代を越えると、どうしても肌のいろいろな機能がダウンしてしまいますので、その悪い流れをできるだけSTOPするには、ノンケミカルは重要です。

    また、生活シーンに合わせた日焼け止めの使い分けも大切です。

    家事などの日常生活で少し外に出る場合はSPF20くらいのもの、炎天下でのレジャーの場合はSPF50+のもの が向いています。

    紫外線対策について、より詳しくはこちらの「日焼け止めしたい人におすすめ!帽子や日傘、サングラスなどの紫外線対策グッズで「もう焼かない」を実現」に詳しく記載しておりますので、ぜひ参考になさってみてください。

    【40代の肌をきれいに保つ方法②】良質な睡眠を取る

    良質な睡眠を取れているかどうかで、肌のきれい度は変わってきます。

    それは、良質な睡眠を取ると、肌のターンオーバーを促進する成長ホルモンが分泌されるようになるからです。

    肌を美肌に導く成長ホルモンは、眠りに入ったはじめの3時間に多く分泌されます。

    ですので、眠りはじめの3時間の質をあげることにより美肌を保つことができるのです。

    ・・そうと分かれば、良質な睡眠を取る方法が気になりますよね?

    早速、睡眠の質を上げるために実践すべきおすすめの方法をご案内しますね!

     良質な睡眠を取るための4つの手順

    【手順①】入浴と軽いストレッチで血流を良くする

    お風呂はぬるめのお湯にゆっくり浸かり、お風呂からでた後は肩や股関節を軽くストレッチし入眠効果を高めます。

    ↓↓

    【手順②】白湯をコップ一杯飲む

    寝る前に白湯を飲むと、体を温める効果と体内に水分を巡らす効果があるので、睡眠中に水分が失われても乾燥しにくくなります。

    ↓↓

    【手順③】電気を落とした暗い部屋で眠る

    暗い状況が続くことで、エイジングケアに重要なメラトニンというホルモンの分泌が活発になります。

    ↓↓

    【手順④】睡眠前に女性ホルモンを分泌させるような妄想をする

    好きな人のことを考えたり仮想恋愛を妄想すると、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が促進されます。

    エストロゲンはコラーゲンの生成に関わる重要なホルモンです。

    上記以外に良質な睡眠を取るためにもう1つ大切なのが、です。

    しっかり頭部を支えられていて、両肩が布団につき楽に腹式呼吸ができる枕かどうかを、確認してみてください。

    自分に合った枕を使って寝ることは、肌をきれいにする方法の有効な手段の1つです!

    【40代の肌をきれいに保つ方法③】運動をする(その習慣をつける)

    「年を重ねてからでも運動をすることで肌が若返る可能性がある」という研究結果が、カナダのマックマスター大学の研究者たちによって発表されています。

    運動をすることで若い肌が保てる理由は3つあります。

     運動が若い肌を保つ3つの理由

    【理由①】運動をして汗をかくと体内の老廃物が排出され、デトックス効果が得られる
    【理由②】体の血行を良くし新陳代謝を高め、肌のターンオーバーを促進する
    【理由③】運動をすると成長ホルモンの分泌が促され、老化防止につながる

    ※2014年のアメリカスポーツ医学会で発表より

    これらの効果により、シミ、たるみ、くすみ、肌荒れを解消し予防することが期待できます。

    では、実際どんな運動をすればいいのでしょうか?

    おすすめは、誰でもすぐ始められるウォーキングです。

    なるべく歩幅を大きくし早歩きを意識して30分程度歩くと、血行を促進し新陳代謝が高められ美肌へとつながります。

    また、成長ホルモンの分泌を促すには「太もも上げ運動」がおすすめです。

    早速、「太もも上げ運動」のやり方をご案内します。

    「太もも上げ運動」の4つの手順

    【手順①】肩幅の広さに両足を開いたら、背筋を伸ばして立つ
    【手順②】片足の膝を腰骨の高さまで上げる
    【手順③】つま先から床に足を下ろし、かかとが着くと同時に反対側の足を腰骨まで上げる
    【手順④】1日30秒間、リズミカルにこの足踏みを繰り返す

    運動は週に2回、1回30分を目安に3ヵ月、継続してみてください。

    その効果を実感できると思います。

    しかし、過度な運動は老化の原因になるので、やりすぎには気をつけてくださいね。

    【40代の肌をきれいに保つ方法④】食べるものに気を遣う

    40代の肌をきれいに保つには、内側からのケアも大切です。

    偏食はもちろんのこと、黄ぐすみの原因になる糖分や脂質の摂りすぎには注意が必要です。

    それでは、エイジングケアのために積極的に摂ってほしい食べ物をご案内します。

     40代の肌をきれいに保つ食べ物の一覧
    肌トラブルの種類 肌トラブルへの作用 効果的な食べ物
    シワ・たるみ 抗酸化作用 バナナ、ブルーベリー、アボカド、トマト、にんじん、キャベツ、ニンニク、大豆、ごま、緑茶、赤ワインなど
    シミ・くすみ 抗糖化作用 アーモンド、しょうが、サニーレタス、モロヘイヤ、めかぶ、ローズマリー、カモミールティーなど
    シミ・毛穴の黒ずみ・くすみ 肌のターンオーバーを促進 牡蠣、たらこ、いわし、牛肉、レバー、卵黄、ごま、ココアなど
    シミ・毛穴・たるみ・くすみ 抗酸化作用 たらこ、うなぎ、アボカド、赤ピーマン、かぼちゃ、アーモンドなどのビタミンEを多く含む食べ物

    無理なく、そしてバランス良く食事に取り入れてくださいね。

    【40代の肌をきれいに保つ方法⑤】美肌効果を促す入浴法を取り入れる

    紫外線による肌のダメージに効果がある入浴方法をご存知ですか?

    HSP(ヒート・ショック・プロテイン)という熱ショックたんぱく質を増やす入浴法です。

    ヒート・ショック・プロテインとは、ダメージを負った細胞を修復する働きを持つタンパク質のことです。

    熱によるストレスが身体に加わることによって体内で作られます。

    近年の研究によって、紫外線による肌のダメージやシミ、シワを抑える効果があることが分かりました。

    肌の老化を促進させる紫外線から美肌を守れるなら、今すぐ実践したい入浴方法ですよね。

    早速、どのような入浴方法なのかご案内します。

     HSP入浴法の7つの手順

    【手順①】お風呂のお湯を42℃または41℃、40℃に設定する

    ↓↓

    【手順②】浴室内の床や壁をシャワーで温めておく

    ↓↓

    【手順③】手や足など心臓から遠い部分にかけ湯をする

    ↓↓

    【手順④】心臓から遠い足→手→体の順にゆっくり浴槽に浸かる

    ↓↓

    【手順⑤】入浴時間はそれぞれ42℃は10分、41℃は15分、40℃は20分、浸かる

    ↓↓

    【手順⑥】入浴後、37℃以上の体温を10~15分保つため、水分をしっかり拭きとり衣類を身につけ保温する

    ↓↓

    【手順⑦】保温後、300~500mlの水分補給を行う

    半身浴の場合は、3~5分くらい長めに浸かる ようにしてください。

    週2回を目安 に行うことをおすすめします。

    2回目はHSPが減少し始める3~4日後が理想 です。

    HSP入浴法を実践すると、美肌効果以外にも疲労回復、免疫力アップ、低体温の改善など嬉しい効果がたくさん得られます。

    身体の疲れが抜けない、原因不明の不調が続いているという人は、試してみてください。

    【40代の肌をきれいに保つ方法⑥】サプリメントを取り入れる

    食事のみで補うのが難しい美肌成分は、サプリメントで摂取するのも1つの方法です。

    それでは早速、サプリメントで摂取したい美肌成分をご案内します。

     40代の肌をきれいに保つ栄養素の一例
    栄養素 効能 予防できる肌トラブル
    亜鉛 活性酸素を除去する効果がある シミ・くすみ
    ビタミンC コラーゲンの生成に欠かせない栄養素で酸化防止の効果もある シミ・くすみ
    ビタミンE 抗酸化作用があり、血行を良くしホルモンバランスを整える 肌老化
    アミノ酸 肌の水分を保ち角化細胞同士を支える天然保湿因子の主原料で、肌の潤いを保つ シワ・たるみ

    ただし、サプリメントは、対策の中心ではなく、あくまでも「プラスα」と考えてくださいね。

    食事で足りない栄養素を摂るという位置づけで取り入れるようにしてください。

    不思議なもので、栄養素は、その成分単体では、上手に機能しないようになっているからです。

    【40代の肌をきれいに保つ方法⑦】リンパマッサージで老廃物を流す

    40代になると目立ち始めるたるみの原因の1つは、顔のリンパ液の滞りです。

    リンパ液が滞ることにより老廃物が体内にたまり、むくみが生じることで脂肪がつきやすくなるからです。

    すると、あっという間にたるみが促進されてしまいます。

    そのたるみ進行を抑えるために有効なのが、リンパマッサージです。

    リンパマッサージをすることで、老廃物をスムーズに流し同時に血流も良くすることができます。

    早速、自分でできるリンパマッサージの方法をご案内します。

     セルフリンパマッサージの6つの手順

    【手順①】クリームをケアする部分に伸ばす

    保湿力の高いマッサージクリームを顔全体と首にやさしく伸ばします。

    ↓↓

    【手順②】首筋のリンパケアをする

    耳の少し後ろの部分にある首すじのリンパを、痛きもちいいくらいの強さで約1.5秒ほどかけて上から下に沿って手をなでおろします。

    左右各10回ずつ行います。

    ↓↓

    【手順③】フェイスラインのケアをする

    あご先に両親指のはらをあて、それぞれ左右のフェイスラインに沿って痛きもちいいくらいの強さで耳下腺にリンパを流します。

    5回~10回行います。

    ↓↓

    【手順④】顔の下半分のケアをする

    親指のはらを使い、口角から耳、頬骨の下から耳、小鼻横から耳へそれぞれさするように3回ずつリンパを流します。

    ↓↓

    【手順⑤】顔の上半分のケアをする

    眉毛の上、眉頭、眉毛山、眉尻に合わせて中指のはらでツボを押します。目の下も均等に3箇所(目の中央と両端)、中指のはらでツボを押します。

    次に、眉毛の下も眉毛上と同様の箇所を親指のはらで押します。

    ↓↓

    【手順⑥】鎖骨のツボを押す

    ②をもう一度行い、最後に鎖骨の上にあるツボを均等に3箇所、指で押します。

    リンパマッサージは毎日行うと効果的です。

    慣れてきたら、朝と夜の1日2回行う ことをおすすめします。

    【40代の肌をきれいに保つ方法⑧】メンタルケアで肌老化を防ぐ

    ストレスを感じると交感神経が優位に立ち、体は常に緊張状態で血管が収縮します。

    すると血行不良からくすみやたるみを引き起こし、さらには肌のバリア機能が低下し老化が促進されます。

    ストレスによって、今まで頑張ってきた美肌ケアを水の泡にしたくないですよね。

    それなら、メンタルケアは大切です!

    ストレス解消法は、カラオケに行く、お酒を飲む、ノートに書く、パソ今野メモ帳に書く、くだらない掲示板をチェックする、ゲームをする、テレビを見る、小説を読むなどなど、人それぞれです。

    ただ、睡眠時間をしっかりと取ることや鏡を見て自分を褒めたり笑ったりすることは、多くの人のメンタルケアに効果的です。

    試してみてくださいね。

    まとめ

    40代の気になる肌トラブルの改善・予防法をご案内してきましたが、いかがでしたか?

    肌をきれいにするために自分でできるセルフケアはたくさんあります。

    特に、洗顔・保湿・紫外線対策を怠ると肌は老化へまっしぐらの状態になりますので、基本ケアは忘れずにしっかり行ってくださいね。

    40代からのスキンケアのポイントは、面倒くさがらず自分の肌をいたわることです。

    過去のコラム一覧
    一度開いた毛穴は閉じないの?原因と対策を分かりやすくご案内♪

    一度開いた毛穴は閉じないの?原因と対策を分かりやすくご案内♪

    一度開いた毛穴は閉じない⁉なぜ?毛穴が開く原因と戻す方法を解説

    顔の垢の原因と、効果的な5つの取り方をご案内

    顔の垢の原因と、効果的な5つの取り方をご案内

    顔の垢「5つの取り方」を解説!ポロポロ出るすごい状態への対策♪

    一度開いた毛穴は閉じないの?原因と対策を分かりやすくご案内♪
    ファンデーションがよれるっ!8つの原因を理解して、適切な対策帆をしよう♪

    ファンデーションがよれるっ!8つの原因を理解して、適切な対策帆をしよう♪

    ファンデーションがよれる!?8つの原因と5つの対策で即効で解決

    キメの粗い肌の原因と「肌のキメ 取り戻す」効果的な対策をご案内♪

    キメの粗い肌の原因と「肌のキメ 取り戻す」効果的な対策をご案内♪

    キメの粗い肌原因と5つの対策!いち早く肌のキメ 取り戻すなら必読

    角栓をとらないと肥大化して、後々、肌トラブルに。自然に取れないなら対策を!

    角栓をとらないと肥大化して、後々、肌トラブルに。自然に取れないなら対策を!

    角栓を取らないとどうなる?角栓ができる5つの原因と対策を徹底解説

    合成界面活性剤って身体に悪いの?危険なの?コスメを中心に解説

    合成界面活性剤って身体に悪いの?危険なの?コスメを中心に解説

    界面活性剤は体に悪い?体への危険な影響を一覧で確認!見分け方も

    無添加とは?「化粧品の避けるべき添加物」と「普通のコスメとの違い」を解説

    無添加とは?「化粧品の避けるべき添加物」と「普通のコスメとの違い」を解説

    無添加化粧品にはどんな添加物が無配合なのか?だから肌に優しいのか?など疑問を解決!

    ウォータープルーフとは?肌に悪い?落とし方は?など、疑問を解決!

    ウォータープルーフとは?肌に悪い?落とし方は?など、疑問を解決!

    「ウォータープルーフって何?」 「肌に悪いの?簡単な落とし方ってある?」

    ほっぺの毛穴をなくす方法は簡単♪5種の毛穴別の原因と対策を解説

    顔の頬にできた毛穴をなくす簡単な方法を分かりやすくご案内♪

    「ほっぺの毛穴がひどい…」「簡単に頬の毛穴をなくす方法を知りたい」

    化粧ノリが悪い原因と対策を20代・30代・40代・50代別に解説

    化粧ノリが悪い!年代別(20代・30代・40代・50代)に原因と対策をご案内♪

    「化粧ノリが悪くてファンデが浮く…」「化粧すると毛穴が目立つ…なんかノリが悪いような…」以前は、ファンデーションが肌になじんでいたのに、最近は粉っぽくなったり、ウロコっぽくなったりすると、気持ちが暗くなりますよね。

    鼻の油がすごい!5つの原因となくす対処法、NGケアを徹底解説!

    鼻から油がすごいときの「NGケア」「原因と対策」を解説♪

    「鼻からの油で、テカリがすごくて…」「鼻を押すと油が出てくるんだけど…」「鼻に皮脂がたまってる…」

    ウロコみたいなファンデの直し方と、根本的な原因への対処法をご案内♪

    パックでヒリヒリするのは「肌トラブルのサイン」…適切な対処法を。

    「ファンデーションがうろこみたいになる。…どうして?」「ファンデがうろこみたいになってるので、とりあえずの”直し方”を知りたい」このような状態になっている主な原因は「肌の乾燥」です。

    パックでヒリヒリは効いてる?←危険なサイン!原因と対処法を解説

    パックでヒリヒリするのは「肌トラブルのサイン」…適切な対処法を。

    「パックでヒリヒリするのは”効いてる”ってこと?」「パックのヒリヒリ感は最初だけ?そのうち慣れるかな?」

    肌のゴワゴワの原因と改善法!急にザラザラ・ブツブツしても大丈夫

    肌のゴワゴワ、ザラザラ、ブツブツに悩む人へ、原因と改善方法をご案内♪

    「肌がゴワゴワするんだけど…どうして?」「急に肌がゴワゴワに…。パックとかで柔らかくなる?」

    肌の水分量を上げる6つの方法をおすすめ順にご案内♪スキンケアが鍵

    肌の水分量を上げる方法!おすすめ順にご案内(スキンケア・サプリ・飲み物など・・)

    「肌が渇く…。肌の水分量を上げる方法を知りたい」「保湿してるのに乾燥する。化粧水を変えれば何とかなるのかな?」「サプリとか飲み物で、肌の水分量って上がる?」

    40代の肌悩みにおすすめの美容オイルはこれ!人気ランキングを調査

    40代の肌におすすめの美容オイルを解説♪プチプラやデパコスなど人気ランキング上位のコスメを調査

    「40代には美容オイルがおすすめっていうけど、色々あって迷う…」「私の肌の状態におすすめの美容オイルが欲しい」

    乾燥小じわは治る!?20代も40代も効果的なスキンケアで対策を

    乾燥小じわの原因はやっぱ乾燥!?効果のあるスキンケアとおすすめの化粧品で対策

    「うゎ、目元にしわがあるんだけど・・・これって乾燥小じわ?」「なんで乾燥小じわができるの?対策を知りたい!」

    何を塗っても乾燥する!顔を保湿してもスグに乾く6つの原因と対策

    顔に何を塗っても乾燥するなら原因は6つ。適切な対策で解消しよう♪

    「しっかり保湿しても、2、3時間後には顔が乾燥する💦」「寝る前にたっぷり保湿しても、朝は顔が乾燥してる」

    顔がヒリヒリする4つの原因と対策!急なピリピリや赤みを素早く解消

    顔がヒリヒリする原因は4つ!適切な対策をして速やかに解消しよう♪

    「あれ?顔がヒリヒリするんだけど…。赤みがあるし…。」「保湿してるのに、急にヒリヒリするようになった…💦」「ストレスかな?急に頬がヒリヒリする。」

    季節の変わり目に肌荒れしたら、その季節ごとの肌トラブルに適したケアをしよう♪

    季節の変わり目に肌荒れしたら、その季節ごとの肌トラブルに適したケアをしよう♪

    「季節の変わり目は肌がかゆくなったり、ぶつぶつができたり、キツイ」「なんで季節の変わり目に肌荒れするのかな?」

    冬はスキンケアで保湿して乾燥と肌荒れを解決!状態別の対策法も解説

    冬だから保湿重視のスキンケアしてるのに、「いまいち肌の調子が良くない…」のは、何が問題?

    「冬のスキンケア、どんな方法がイイのかな?保湿してるのに乾燥する。」「冬の乾燥肌や肌荒れが辛い。…スキンケアが間違ってる?」

    酸化亜鉛の日焼け止めは安全!肌に悪い、毛穴が詰まるなどの噂を解説

    酸化亜鉛の日焼け止めは安全!肌に悪い、毛穴が詰まるなどの噂を解説

    「日焼け止めに入ってる酸化亜鉛って、肌に悪くないよね?」「酸化亜鉛って毛穴に詰まるの?正反対の情報もあって、…実際どうなの?」

    酸化チタンの日焼け止めは危険?肌に悪い?紫外線散乱剤の安全性を解説

    日焼け止めの酸化チタンは安全な紫外線散乱剤!実は不使用の方が危険…

    「酸化チタンって、ノンケミカルの日焼け止めに入ってるのに肌に悪いの!?」「危険だとか安全だとか、真逆の情報があって混乱する。酸化チタン不使用の方がいいの?」

    日焼け止めで白くなるのを防ぐ方法と肌を白くする2つの方法を解説!

    日焼け止めで「肌が白くなるのを防ぎたい」方や「白くなりたい」方に具体的な方法をご提案♪

    「白くならない日焼け止めを使ってるのに、白くなるんだけど?」「日焼け止めを使うと白浮きするんだけど、どうして?」「黒い服が白くならない日焼け止めが欲しい。」

    白くならない日焼け止めは2種類!敏感肌におすすめなのはノンケミカル

    白くならない(白浮きしない)2種類の日焼け止め、選ぶならどちら?

    「白くならない日焼け止めを使ってるのに、白くなるんだけど?」「日焼け止めを使うと白浮きするんだけど、どうして?」「黒い服が白くならない日焼け止めが欲しい。」

    石鹸で落とせる日焼け止めのメリット・デメリットとUV16品の調査結果

    石鹸で落とせる日焼け止めとは?なぜ敏感肌や肌荒れでも使えるのか?を解決!

    「石鹸で落とせる日焼け止めは敏感肌もOKっていうけど、ホント?」「最近の肌荒れの原因は、肌に残った日焼け止めなのかも?」このようにお考えの方へ。

    オーガニックの日焼け止めとは?4つの基準と国内外の12アイテムの”肌への優しさ”をリサーチ!

    オーガニックの日焼け止めとは?4つの基準と国内外の12アイテムの”肌への優しさ”をリサーチ!

    「オーガニックの日焼け止めなら敏感肌でも安心だよね?」「肌荒れ気味なので、日焼け止めを肌に優しいオーガニックに代えたい」このように考えていませんか?

    肌に優しい日焼け止めの6つの基準と敏感肌向けUV16品の調査結果

    肌に優しい日焼け止めの6つの基準と敏感肌向けUV16品の調査結果

    「肌に優しい敏感肌用の日焼け止めが欲しい…」
    「プチプラの敏感肌用の日焼け止めって、肌に優しいかな?」
    「デパコスの敏感肌OKの日焼け止めなら、安心して使えるよね?」

    日焼け止めの成分は紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の2種!危険なのは…

    日焼け止めの成分は紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の2種!危険なのは…

    「日焼け止めの成分について詳しく知りたい」
    「最近、日焼け止めで赤みが出たりするので、危険性の無いものを使いたい」

    日焼け止めで肌荒れ⁉ブツブツ・赤み・ニキビなどの治し方を解説!

    日焼け止めで肌荒れ⁉ブツブツ・赤み・ニキビなどの治し方を解説!

    「肌荒れ、日焼け止めのせいかな。原因は?治し方は?」
    「敏感肌だからか、日焼け止めを付けると、肌荒れ気味になる…」

    オーガニックコスメとは?理想と現実や国内外の基準、ブランドを解説

    オーガニックコスメとは?理想と現実や国内外の基準、ブランドを解説

    「オーガニックコスメで低刺激のスキンケアをしたい。」
    「自然成分を使用していて、無添加なオーガニック系の化粧品ってどれがいいの?」

    紫外線吸収剤不使用の日焼け止めとは?メリット・デメリット、選び方を解説

    紫外線吸収剤不使用の日焼け止めとは?メリット・デメリット、選び方を解説

    「敏感肌なので”紫外線吸収剤 不使用"の日焼け止めを使いたい」「最近、肌荒れするので、紫外線吸収剤フリーの日焼け止めに興味がある」

    美肌になる4つの方法を解説!本気の方が取り組むべきこととは?

    美肌になる4つの方法を解説!本気の方が取り組むべきこととは?

    「私が美肌になる方法を知りたい」 「私が美肌になるのはどうしたらいいの?」

    【肌を綺麗にしたい方へ】肌綺麗にする4つの方法を解説!

    【肌を綺麗にしたい方へ】肌綺麗にする4つの方法を解説!

    「”私"の肌を綺麗にする方法を知りたい!」 「肌を綺麗にしたいんだけど、いろいろな方法があって、ちょっと試してみたけど、なんかイマイチで・・・」

    顔のシミを自分で取る4つの方法!お金をかけないシミを消すならこれ!

    顔のシミを自分で取る4つの方法!「ニベア・8日間・重曹・ためしてガッテン」の方法も解説!

    「顔のシミを自分で取る方法ってある?」 「いろいろ顔のシミを自力で消す方法があるみたいなんだけど…」

    色白になるには?この4つの美白方法でスキンケアを!即効性のある3つの方法も解説

    色白になるには?この4つの美白方法でスキンケアを!即効性のある3つの方法も解説

    「色白になりたい!」「1週間で肌を白くする方法とか、無い?」と考えている方へ。

    無添加化粧品が危険な4つの理由と危険のない無添加コスメ選びのポイント!

    無添加化粧品が危険な4つの理由と危険のない無添加コスメ選びのポイント!

    「無添加化粧品って、危険な添加物は入ってないよね?」「安全・安心だから無添加化粧品なんだよね?」と考えていませんか?

    朝の洗顔は必要?洗顔しない方が肌が綺麗ってホント?専門家が徹底解説

    朝の洗顔は必要?洗顔しない方が肌が綺麗ってホント?専門家が徹底解説

    「朝、洗顔しない方がいいって聞いたんだけど、ホント?」・・・

    シュガースクワランの効果・効能やオリーブスクワランとの違いを解説

    シュガースクワランの効果・効能やオリーブスクワランとの違いを解説

    「シュガースクワランの効果・効能を知りたい」・・・

    ホホバオイルの効果・効能を分かりやすくご案内♪【専門家が監修】

    ホホバオイルの効果・効能を分かりやすくご案内♪【専門家が監修】

    「ホホバオイルって、どんなスキンケア効果があるんだろう?」・・・

    グリチルリチン酸2kとは?効果・効能や配合化粧品の選び方をご案内

    グリチルリチン酸2kとは?効果・効能や配合化粧品の選び方をご案内

    「グリチルリチン酸2kって、コスメに入ってるけど、どんな効果があるのかな?」・・・

    アロエベラの肌・美白・毛穴・ニキビへの効果を解説【専門家が監修】

    アロエベラの肌・美白・毛穴・ニキビへの効果を解説【専門家が監修】

    「アロエベラの肌への効果ってどう?」「アロエベラで美白や毛穴のケアできるのかな?」・・・

    グリセリンとは?化粧品の成分として肌に良い!デメリットは?徹底解説

    グリセリンとは何?化粧品の成分としてはどんな効果がある?毒性は?を徹底解説!

    化粧品の成分について調べていると「グリセリン」という成分がありますよね?敏感肌の方など、・・・

    パラベンフリーって何?化粧品に入っていると危険性があるの?を徹底解説!

    パラベンフリーって何?化粧品に入っていると危険性があるの?を徹底解説!

    「パラベンフリーって何?」「パラベンって体に悪いの?フリーのコスメだと肌にいいの?」・・・

    目元の乾燥がツラいっ!5つの原因と対策を専門家が分かりやすく解説

    目元の乾燥がツラいっ!5つの原因と対策を専門家が分かりやすく解説

    「目元の乾燥、どうにかしたいな…」「どうして目元が乾燥するんだろう?」・・・

    美肌になるには?美肌の条件を知って適切なスキンケアをしよう!

    美肌になるには?美肌の条件を知って適切なスキンケアをしよう!

    「美肌になるにはどうしたらいいんだろう?」「今のスキンケアとか間違ってるのかな?」・・・

    顔のテカリがひどいっ!原因別の対策をして改善しよう♪

    顔のテカリがひどいっ!原因別の対策をして改善しよう♪

    顔のテカリがひどいと憂鬱ですよね。そのせいでベタついた感じの不潔な肌に見えたり、・・・

    ゆらぎ肌とは?原因別の改善方法を解説!

    ゆらぎ肌とは?原因別の改善方法を解説!

    「肌にかゆみがあるんだけど、…これってゆらぎ肌?」「肌にブツブツができちゃって…。ゆらぎ肌かな?」・・・

    目の周り乾燥すると出てくる症状とその原因の対策をご紹介。

    目の周り乾燥すると出てくる症状とその原因の対策をご紹介。

    目の周りが乾燥して、赤くなったり、皮がむけたりしていませんか?・・・

    おでこのざらざらの状態と、その対策についてご紹介します!

    おでこのざらざらの状態と、その対策についてご紹介します!

    おでこのざらざら、何とかしたいですよね。対処方法はざらざらの状態ごとに違いますので・・・

    大きな角栓を取ったらできてしまった「穴」の塞ぎ方・治し方を解説!

    大きな角栓を取ったらできてしまった「穴」の塞ぎ方・治し方を解説!

    大きめの角栓を無理に抜いて穴が開いてしまうと「これ塞がるのかな?」と焦ってしまいますよね。・・・

    角栓がない人ってどんなことしてる?正しい角栓ケアを原因別に解説!

    角栓がない人ってどんなことしてる?正しい角栓ケアを原因別に解説!

    角栓がなくて肌に透明感がある人がいますが、いったいどんなスキンケアをしているのでしょうか?・・・

    鼻の横の毛穴をなくす3つの方法を公開!

    鼻の横の毛穴をなくす3つの方法を公開!

    鼻の横の毛穴が目立ってると、ため息をつきたくなりますよね?・・・

    鼻のボコボコの原因と対策をタイプ別に解説!

    鼻のボコボコの原因と対策をタイプ別に解説!

    「鼻がボコボコしてて、見た目がヒドい」「触るとザラザラしててツラい」と悩んでませんか?・・・

    口周りのくすみ・黒ずみ、どうしたらいいの?5つの原因と対策まとめ

    口周りのくすみ・黒ずみ、どうしたらいいの?5つの原因と対策まとめ

    口周りのくすみ・黒ずみを見て「見るたびにテンション下がるんだけど、どうしたらいいの?」と、悩んでませんか?・・・

    肌が急にザラザラしたときの対処法の全まとめ

    肌が急にザラザラしたときの対処法の全まとめ

    急に肌がざらざらすると、困ってしまいますよね。急いで何とかしたいところですが、肌が急にざらざらしてしまう原因をご存知でしょうか?・・・

    大きい角栓の取り方と正しいアフターケア方法を解説!

    大きい角栓の取り方と正しいアフターケア方法を解説!

    毛穴から飛び出てしまっている大きな角栓。白く目立って気になりますが、取ってもいいのでしょうか?・・・

    角栓ヤバい!顔や鼻の角栓を無理なく取る方法を4つの原因別にまとめ

    角栓ヤバい!顔や鼻の角栓を無理なく取る方法を4つの原因別にまとめ

    鼻や顔で目立つ白い角栓。不潔に見えるし化粧のりも悪いので、何とかしたいですよね。・・・

    肌が汚い原因と対策の全まとめ!早く解消して楽しい毎日を送ろう♪

    肌が汚い原因と対策の全まとめ!早く解消して楽しい毎日を送ろう♪

    肌が汚いと「人前に出たくない・・・」「自分に自信が持てない・・・」とネガティブになってしまいますよね。・・・

    毎日、日焼け止めをするべき2つの理由とおすすめのアイテムを紹介

    毎日、日焼け止めをするべき2つの理由とおすすめのアイテムを紹介

    「日焼け止めは毎日塗った方がいいの?夏だけで大丈夫?」「もし毎日塗らないといけないなら、・・・

    日焼け止めでかぶれる原因と対処法、予防方法を公開!

    日焼け止めでかぶれる原因と対処法、予防方法を公開!

    「日焼け止めを塗ったらかぶれてしまった!」という方は、少なくないと思います。・・・

    無添加の日焼け止めの選び方とメリット・デメリットをご案内!

    無添加の日焼け止めの選び方とメリット・デメリットをご案内!

    「無添加の日焼け止めを探しているけど、どう選んだいいのかわからない」と悩んでいませんか?・・・

    天然植物だけの化粧品①:天然植物オイルだけの無添加石けんを解説

    天然植物だけの化粧品①:天然植物オイルだけの無添加石けんを解説

    市販のスキンケア(化粧品)で、肌がかゆくなったり、赤くなったりしてしまっていませんか?・・・

    インナードライ(乾燥性脂性肌)の対策方法を解説

    本当に肌に優しい・肌にいい化粧品は敏感肌向け・無添加・オーガニックのどれ?

    毎年いろんな化粧品が出てくるよね。肌に優しい化粧品、本当に肌にいい化粧品ってどんな化粧品なんだろう?・・・

    化粧品成分オンラインの「ブチルパラベン」の検索結果

    「本当に肌に良い」無添加化粧品を国内外270社以上のブランド・メーカーから選ぶには?

    無添加化粧品について調べていて「あれ?添加物が入ってる?」、「肌に良いものと思ってたけど、・・・

    インナードライ

    インナードライ(乾燥性脂性肌)の対策方法を解説

    顔が脂でテカってるけど、目元や口元はツッパってて、乾燥しているみたい。しかも肌荒れも多い気が・・・。これって何?どうしたらいいの?

    オリーブ石鹸

    オリーブオイルの石鹸はイイの?人気の理由と選び方を解説

    オリーブオイルの石鹸って何がイイの?」、「たくさんあるけど、どうやって選べばいいのかな?」と考えていませんか?…

    化粧水40-top

    バリア機能って何?低下するとどうなるの?スキンケアで修復できる?5つの対策法を解説!

    「最近、肌の調子が悪いんだけど、バリア機能って関係しているのかな?」と考えてませんか?…

    乾燥肌-top

    乾燥肌の改善方法はスキンケアだけじゃない!原因と対策を徹底解説

    乾燥肌がひどいんだけど、改善できるかな?」、「スキンケアを変えれば乾燥肌は何とかなるかな?」と考えていませんか?…

    化粧水40-top

    40代の敏感肌におすすめの化粧水は?選び方&ケア方法を公開

    「日焼け止めは塗り直したほうがいいのは分かるけど・・・でも、メイクをいちいち落としたりするの?面倒だな…

    スキンケアtop

    スキンケアの正しい順番と使い方!上手に使って最大限のスキンケアを♪

    「私のスキンケアの方法、合ってるのかな?」と不安を抱いていませんか?…

    無添加せっけん

    無添加石鹸とは?選び方の「3つのポイント」を知っておすすめの無添加石鹸を選ぼう♪

    「無添加石鹸で洗顔したいんだけど、たくさんあって、どう選べばいいか分からない」…

    レモングラス

    夏の害虫対策にレモングラスで虫除け!その効果を最大限活かすには?

    レモングラスで虫除けができるって本当?どれぐらい効果あるの?」と考えていませんか?…

    シトロネラ

    シシトロネラが虫除けに効果的な2つの理由とは?

    「シトロネラって、虫除けにイイみたいだけど、・・・そもそも何なの?どう取り入れればいいの?」と考えていませんか…

    ポイント

    虫除けしたのに子供が刺されたら?昆虫別の対処法を取りましょう!

    子供は体温が高く汗っかきのため、虫よけをしていても刺されてしまうことがあります…

    子供に虫除けスプレー♪

    子供の虫除けグッズを選ぶ3つのポイントとは?子供にベストな虫除けグッズは?

    「大人の虫よけスプレーを子供にも使っても問題ない、・・・よね?」と不安になっていませんか?…

    ディートの成分

    ディート不使用でも虫除けはできる!安全かつ効果的な3つの対策法

    虫除け効果の高いディートって、安全なの?」、「これって安全なのかな?子供に使ってもいいのかな?」と…

    ハーブ虫除け

    ハーブで虫除け!おすすめの5種類と育て方、活用方をご紹介♪

    ハーブを使った虫除けで、夏場の蚊やゴキブリを寄せ付けないようにできるのかな?」と疑問に思っていませんか?…

    赤ちゃんの日焼け止め

    赤ちゃんの日焼け止めはいつから?正しい使い方&おすすめ種類も!

    「赤ちゃんに日焼け止めは必要?使うならいつから?どんな種類がいいの?」

    ・・・日々、成長していく赤ちゃん…

    ノンケミカルとは

    ノンケミカルとは?ケミカルの日焼け止めとの違いや成分・特徴から使い方まで紹介!

    ノンケミカルって何がイイんだろう?」、「知り合いにすすめられたから、ノンケミカルの日焼け止めに切り替えたいんだけど、何がいいん…

    【完全版】徹底した日焼け対策と紫外線防止に役立つ予防法を大公開!

    「日焼け対策ってどこまでやれば肌を守れるの?」と不安に思ったことはありませんか?…

    日焼け止めの落とし方は?洗顔の疑問からアフターケアまで大公開!

    「しっかり洗顔したけど、・・・日焼け止め、落ちてないんじゃないのかな?」と不安になるこ…

    日焼け止めの効果と持続時間を100%にする!塗り方と選び方を伝授

    「日焼け止めってどう塗れば効果が出るの?どれくらい持つの?」と疑問に思っていませんか?…

    【日焼け止めの塗り直し】メイクの上から1分・オフは5分で簡単に♪

    「日焼け止めは塗り直したほうがいいのは分かるけど・・・でも、メイクをいちいち落としたりするの?…

    曇りの日も紫外線量は多く、紫外線は強いので油断せずに有効な紫外線対策3選で肌のケアを。

    「曇りでも紫外線量は多いって聞くけど、ホントなのかな?」とお考えではありませんか?曇りの日にフ…

    紫外線が強い時間帯は?絶対焼かないための知識と5つの対策法を伝授

    「紫外線が強い時間帯っていつなんだろう?朝夕や季節によって変わったりするのかな?」と考えなが…

    原因不明の急な肌荒れをチェック!効果大&即効性アリの6つの治し方

    「あっ!また肌荒れ!!なんで?原因は?これから人に会うんだけどな・・・。」と、お困りではありま…

    透明感のある肌になるには?作り方は4つの習慣を変えるだけ

    「芸能人みたいな透明感のある肌ってどうやったら作れるの?」、「透明感のある肌ってそもそも何?」…

    肌のくすみをとるには?4つの原因と改善法で理想の透明感をゲット♪

    「最近、肌のくすみのせいで老けて見られるな。化粧ノリも最悪だし・・・」、「肌のくすみのせいで、…

    使いやすくて万能?オリーブスクワランの9つの美容効果と使い方

    「オリーブスクワランが美容にいいっていうけど、どんな効果があるの?」、「スクワランとかスクワ…

    使毛穴ケアで黒ずみ解消!毛穴トラブルのある肌をきれいにする方法3選

    「毛穴の黒ずみを何とかして、肌をきれいにしたい!」、「ポツポツ目立つ毛穴って、ケアすれば小さくできるの?」…

    「50代でも美肌」の秘訣はコレ!肌をきれいにする方法と予防法!

    「このままだと私の肌はどうなっちゃうんだろう?50代になっても肌をきれいにする方法って、あるの…

    肌をきれいにする方法として食べ物は効果的!具体的な食べ物や摂り方のルールを徹底解説!

    「肌をきれいにするには食べ物も大事。…なんだろうけど、何を食べればいいの?」と悩んでいませんか?…

    ニキビ肌を綺麗にする方法6選!ニキビの予防法、ニキビ跡の治療法も徹底解説!

    「もうヤダ!またニキビが増えたよ・・・」と悲しんでいるお子さんを見て、「どうしてあげたらいいん…

    かゆい?粉を吹く?赤い?ヒリヒリする?顔が乾燥したら症状・原因別に最適な対策を♪

    「乾燥肌の顔をどうにかしたい。」「顔が乾燥するのって、私のスキンケア方法が間違ってるから?」と…

    【合わないだけ?】急に化粧水がヒリヒリした時の原因と4つの対処法!

    「新しい化粧水に変えたら顔がヒリヒリする」、「生理前になると化粧水で肌がヒリヒリとしみる」とお…

    30代が肌をきれいにする方法6選!肌トラブルに有効なスキンケアを。

    「30代になってから、あれ?こんなところにシミあったっけ?ってことが増えてる」、「・・・なんか去年…

    30代が肌をきれいにする方法6選!肌トラブルに有効なスキンケアを。

    「30代になってから、あれ?こんなところにシミあったっけ?ってことが増えてる」、「・・・なんか去年…

    40代の肌トラブルはシミ・シワ・たるみ・毛穴!その症状と原因を解説

    40代女性が悩む肌トラブル、ランキング上位は①シミ、②毛穴、③シワ・たるみ・ほうれい線、④くすみで…

    実はシンプル!40代の肌をきれいにする方法は基本のスキンケアを見直すだけ!

    【今からでも遅くない!】40代が肌をきれいにするための3つの方法をご案内します。40代になって放っておけ…

    【敏感肌の症状③】肌がかゆくなる・ヒリヒリする

    ここでは代表的な4つの敏感肌の症状の 「肌に赤みが出る」、「肌が乾燥している」、「肌がかゆくなる・ヒリ…

    敏感肌の症状と原因を把握して、改善法やスキンケア選びを取り入れよう♪

    敏感肌とはどのような症状の肌のことか、ご存知でしょうか。まずはチェックリストで敏感肌かどうかをチェッ…

    スクワランの効果・効能と選び方、使い方を知って、役立てよう♪

    スクワランが気になってるんだけど、効果って何?」「スクワランの選び方や効果的な使い方について知りたい…

    【絶対焼かない】グッズ・日焼け止め・食べ物で紫外線対策・UV対策

    焼きたくない!」という方に最適な紫外線対策グッズ7選のご案内。具体的には①帽子、②日傘、③サングラス…

    【美容やダイエットだけじゃない】オリーブオイルの7つの効果・効能

    オリーブオイルには美容やダイエット以外にも、効果・効能があります。例えば、ヘアケアや便秘の改善、白髪…

    【おすすめ?】コールドプロセス製法の純石鹸のメリット・デメリット

    肌に優しい石鹸とされるコールドプロセス製法で作られた純石鹸。本当におすすめなのでしょうか?コールドプ…

    【肌が弱いは生まれつき?】3つの原因と体質改善・化粧品選びのコツ

    肌が弱い人は生まれつきなのかそうでないのか?肌が弱いかどうかを診断する方法でチェックしてみてください…

    

    掲載情報 PRESS

    専門書でご紹介いただいています!

    画像:専門書
    題 名
    安全な生活をするために
    食品・生活用品リスト
    出版社
    特定非営利法人
    化学物質過敏症支援センター
    著 者
    青山和子、河瀬由佳、村田知章、
    センター事務局員一同
    題 名
    真実のナチュラルコスメ読本
    出版社
    毎日コミュニケーションズ
    著 者
    勝田小百合、小松和子

    ご利用ガイド SHOPPING GUIDE

    スターターセット・ミニのみご購入の場合

    郵便・コンビニ振込またはクレジットカードでお支払いください。(どちらも手数料無料)
    郵便・コンビニ振込の場合は、商品に同封の振込用紙(郵便・コンビニ共通)にてお支払いください。

    その他の商品をご購入の場合

    クレジットカードまたは代金引換でお支払いください。(どちらも手数料無料)
    商品ご注文時にご希望のお支払い方法をお選びください。

    【VISA】【MASTER】【JCB】【AMEX】

    画像:クレジットカード
    スターターセット・ミニのみご購入の場合

    メール便にてお届けします。
    ご注文確認後10日以内に、ご指定の送付先のポストまでお届けいたします。(メール便の場合は配達日時がご指定いただけません。)

    その他の商品をご購入の場合

    宅配便にてお届けします。
    ご注文確認後7日以内に宅配便にてお届けいたします。【佐川急便・ヤマト運輸・他】
    ※配達時間のご指定をご希望の場合は、
    【午前中】【12~16時】【16~18時】【18~21時】からお選びください。
    (配送業者の都合により、時間帯は多少前後することがあります。)

    商品在庫の都合等により、発送を遅らせていただく場合がございます。
    その際にはメールにてご連絡させていただきますので、ご了承ください。

    スターターセット・ミニのみをご購入の場合

    送料無料です。

    その他の商品をご購入の場合

    お届け先1件につき、ご購入金額が8,000円以上(税込)の場合は送料無料
    8,000円未満の場合は一律580円(税込)をご負担願います。

    • ※離島・一部地域は、追加送料がかかる場合がございます。
    • ※海外の場合は、ご購入金額に関係なく実費送料(国際郵便EMS)を申し受けます。

    商品の返品・交換は、商品到着後30日以内にご連絡ください。

    配送途中の破損及び不良品、誤配送による返品・交換の場合は、恐れ入りますが送料着払いでご返送ください。確認取れ次第、対応させていただきます。

    上記以外のお客様のご都合による返品・交換は、商品の性質上、未開封のものに限らせていただきます。尚、送料・手数料はお客様ご負担でお願いいたします。

    お客様の全ての個人的な情報は、第三者に提供することはございません。ご安心してお買い求めください。
    商品のお届け、ご請求の対応、今後のお買い物時のカスタマイズ、サービスの向上、お客様との連絡などの目的で使用いたします。
    ご不明な点がございましたら、下記のアドレスまでお問い合わせください。

    無添加工房 OKADA
    [e-mail] info@mutenka-okada.com

    カレンダー

    ※受注は年中無休です。
    赤文字の日はメールでのお返事が出来ません。

    お問い合わせ CONTACT

    お電話、FAXでもご注文いただけます。
    画像:0120-000-610(年中無休)9:00~20:00
    画像:0120-116-100(24時間受付)
    商品内容についてもご不明な点や、ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。