岡田日記 blog

「なりすまし無添加」って!?

2016年06月21日

「なりすまし無添加」って!? 正しい知識で、美肌に!



128716.jpg





こんにちは。
無添加工房OKADA 代表の岡田伸司です。

蒸し暑い日が続きますがお変わりないでしょうか?体調管理に気をつけたい時期ですね。

私は最近体がなまってきたので、近所の公共のお手軽ジムに通うことにしました。
週に2回を目標に、できるだけ長く続けたいと思っています。

さて今回は、「なりすまし無添加」について考えてみたいと思います。




(1) ダマされてませんか?123.jpg「一部分だけ無添加」・・


市販の無添加化粧品のほとんどは、実際は完全な無添加ではなく様々な薬品が入っています。
「防腐剤・香料・鉱物系・着色料・・」などのうちの、全てが無添加ではなく、ごく一部だけが無添加でも「無添加化粧品?」とされています。



(2) 旧表示指定成分 4.jpg が入っていなければ「無添加」?


防腐剤「パラベン」などは旧表示指定成分として広く知られていますが、なりすまし無添加化粧品?によく使われている「フェノキシエタノール」などの旧表示指定成分でない薬品については、あまり知られていません。

この成分も防腐剤ですが、パラベンほど危険でないということで旧表示指定成分には入っていません。
しかしこの薬品を使用する場合は、パラベンより多くの量を使用しないと効果がでないという事で、かえって体に害があるとも言われています。

これは一例で、この他にも要注意の薬品が使われている「なりすまし無添加化粧品」は、たくさん存在します。


(3) 「キャリーオーバー」 5.jpg 残留物に注意!


キャリーオーバーとは、化粧品の原料を抽出する際に残留する不純物(防腐剤など)のことです。 商品に表記が法律で義務付けられている「全成分表示」に記載されていない場合も多々あります。
つまり、「無添加」と表示していても、残留物(添加物)がたっぷりと商品に入っていることもあるのです。


(4)  本当の「無添加」とは? 6.jpg


無添加という表示をした商品が様々な添加物(薬品)が入っているなど、あってはならない事です。 本当の「無添加」(納得無添加)とは、そのような添加物(薬品)を一切使用していないものです。 しかし残念ながら一般の方には分かりにくい形で、たくさん使われているのが実情です。
私はウソの無い安心なものを愛する妻と子供たちに使わせたい。それが本物の納得無添加の化粧品を作り始めた理由です。無添加工房OKADAの全ての原料は、「防腐剤・香料・鉱物系・着色料・・」など体に害の恐れがある成分は、全てが無添加で、キャリーオーバーも一切ありません。 赤ちゃん・肌の敏感な方にもお使いいただけます。

ご自身の肌は、ご自身でしっかり調べて守るしかありません。
「なりすまし無添加」 にだまされないように、お気を付けくださいね。






**********************************************************
■「お客様の声」


ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
 店主 岡田あて[e-mail] info@mutenka-okada.com
**********************************************************


■さとうきびスクワラン100%オイルクレンジング 岡田クレンジング
■オリーブ100%洗顔石鹸 岡田石けん
■植物由来100%化粧水 岡田ローション 
■オリーブ1万個分の美容液 オリーブスクワラン100% 岡田美容オイル 
■植物由来100% 合成界面活性剤無添加 岡田美容クリーム 
■赤ちゃんも安心な肌に優しい日焼け止め 岡田UVミルク
■危険なディート無添加の虫除け 安全安心虫除けスプレー



《関連記事》

投稿者 okada : 2016年06月21日 10:04


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.mutenka-okada.com/mt/mt-tb.cgi/213

コメント

コメントを送ってください




(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

2016年10月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31