岡田日記 blog

『◎安全基準は?◎配合成分、製造方法は?』

2008年08月25日

いつもお世話になっております。

無添加工房OKADAの岡田です。

夏休みもあともう少しですね~~~!

子供たちは・・・というかお母様方は、お子様の宿題が
気になってきている頃だと思います。。

うん!?我家だけ???(^^; 失礼しました~~~。。。

とりあえず私は安全なところへ非難して・・・


それでは、お客様からのお問い合わせをご紹介します。
皆さんのご参考になれば幸いです♪


■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■


 『◎安全基準は?◎配合成分、製造方法は?』お客様からのお問い合わせ

お問い合わせ内容:

無添加という事でこちらの商品と***という商品も気になっています。
***の説明でグリセリンはしっとり感はあるが
肌の中の水分を取ってしまうので使用しないとありました。
こちらはグリセリン(ヤシ)となっていますが、
グリセリンと一般に言う物と違うのでしょうか?
年齢的にも高機能の物を使ったほうが良いのかと思ったりもしますが、
無添加に拘る事のほうが年齢に関係なく大事なのでしょうか?


  ↓↓↓ 店主 岡田からのご返信 ↓↓↓


M.H 様


お世話になっております。
お問い合わせいただきまして、誠にありがとうございます。


> お問い合わせ内容 :
>無添加という事でこちらの商品と***という商品も気になっています。
>***の説明でグリセリンはしっとり感はあるが
>肌の中の水分を取ってしまうので使用しないとありました。

グリセリンにつきましては、一定水準以上に配合すると、
確かに肌の水分を吸収してしまうことがあります。
その水準以内での使用は、逆に保湿となりますので
ご安心下さい。


>こちらはグリセリン(ヤシ)となっていますが、
>グリセリンと一般に言う物と違うのでしょうか?

植物性のものと、石油合成のものがあります。


>年齢的にも高機能の物を使ったほうが良いのかと思ったりもしますが、
>無添加に拘る事のほうが年齢に関係なく大事なのでしょうか?

私はまず大前提に基礎化粧品は肌に有害なものを
成分として使用していないことが、一番大切に思います。
その上での高機能の成分が配合されて、はじめて肌に有効に考えます。

例えば、凄く高級なワインに(ロマネコンティネなど?)も
ホンの1滴の毒が入れば全ては台無しで、
それは毒以外の何物でもなくなります。


私はそのような考えに基づいて、商品作りをしております。
無添加工房OKADAの商品は全商品、安心してお使い下さい。

  ◎安全基準は

『家族が安心して使えるものしか作らない。』

  ◎そして、配合成分、製造方法は

『自分たちが使いたい物を、ちょっと贅沢して作る。』

以上のようにさせていただいております。

今後とも宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございました。




  ◆商品一覧◆
  http://www.rakuten.co.jp/safe/474355/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


  ●●● いつでも始めて、いつでもお休みできます ●●●
          ↓↓↓
    「定期購入コース」(同封全商品10%OFF)
     http://www.rakuten.co.jp/safe/474206/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 【真実の声!? ご使用者の感想 楽天レビュー】
 http://review.rakuten.co.jp/rd/0_199698_199698_0/

■■■■■■■■ おすすめ情報 ■■■■■■■■

●「岡田石けんとは?」(無添加と完全無添加の違い)
  http://www.rakuten.co.jp/safe/458263/
●「原料・成分」(岡田石けん オリーブスクワラン) 
  http://www.rakuten.co.jp/safe/458268/
●「製造工程」(岡田石けん) 
  http://www.rakuten.co.jp/safe/458270/
●「お客様の声」(岡田石けん編) 
  http://www.rakuten.co.jp/safe/458273/
●「お客様の声」(オリーブスクワラン編) 
  http://www.rakuten.co.jp/safe/473119/
●「定期購入コース」(お得な特典が色々)
  http://www.rakuten.co.jp/safe/474206/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




《関連記事》

投稿者 admin : 2008年08月25日 12:30


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://ad103e3gbr.smartrelease.jp/mt/mt-tb.cgi/58

コメント

コメントを送ってください




(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

2016年5月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31