岡田日記 blog

市販の虫除けは怖いんで・・

2008年04月12日

蚊が増えてきましたね。。。

しかし市販の虫除けスプレーには 『ディート』 という
怖い薬品が使われています。。

ディートとは?  
アメリカ軍が研究し、兵士がマラリヤ原虫を媒介する蚊に刺されないように
開発された薬で、ベトナム戦争、湾岸戦争などでも使用されています。

しかし、帰還兵に原因不明の、疲労や記憶低下・関節痛など湾岸戦争症候群の
原因物質の一つとしてディートは疑われています。

命にかかわるような中毒事故も報告されています。わが国では粘膜や顔、傷口などに
使わなければ、まず安全だとされていますが・・・



    【事 故 事 例 】

●5歳の小児がDEET含有製品を全身に2回塗布された後、突然全身痙攣を起こし、
 広範囲な脳障害の脳波パターンが観察された。

●3歳の小児がディート製品を毎日2週間にわたり塗布され、脳障害が発現した。 
       (日本中毒学会編:中毒研究98年2号より)

◎カナダ保健省では「幼児にディートを使ってはならない」などの厳しい法規制となっている。





無添加工房OKADAの虫除けスプレーは 『ディート』 を100%使っていません。

image.jpg
 ★ 商品詳細はこちらより ★


おまけに今ならキャンペーン開催中です!!

bana_camp0804.jpg

      ★ お友達を誘ってまとめ買い!? ★






《関連記事》

投稿者 admin : 2008年04月12日 10:25


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://ad103e3gbr.smartrelease.jp/mt/mt-tb.cgi/37

コメント

コメントを送ってください




(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

2016年5月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31